​過去にQUICK JAPAN、STUDIO VOICEなどの雑誌やメールマガジン、WEB媒体などでライターを経験しています。
一時期、仕事で結構やっていたので、それなりに書けると思います。あと結構、「文章が面白い」って言われますんで、その人たちがお世辞を言っているのでなければ、それなりに向いているんじゃないでしょうか。

コラムなど自分の意見を書くのも多いですが、取材ものや、インタビューやアクション映画レビューなども書く事ができます。
​あと、2015年に大麻所持で逮捕されたことがあるので、留置場の中の事もかけますし、そのことについて本も出しています

大麻に関しては個人の経験としても世界の解禁の流れから見ても悪いものだとは思っておりませんし、日本も解禁したら良いと思っておりますが、日本の現状の法律だと逮捕されるとめちゃめちゃ割に合わないので、お勧めはしません。日本国内でやって逮捕されてもいい事は一つもございません。

​お仕事の依頼をお待ちしております。

ネット上にあがっているテキストの一部です。

オバマ大統領も反応!? 世界のセレブを席捲する謎の言葉「OM TELOLET OM」ってなんだ?

90年代テクノと電気GROOVE,SHOP33 それにまつわる愛憎 高野政所


ソファーに憧れる半生とチェアリング。

苦いのは悪だ!味覚が小学生問題について


​情報量が多いとヤバい。

 

『前科おじさん』(スモール出版)
高野政所/著

1年の自粛期間で綴った爆笑&思索&しんみりの自叙伝
ラジオパーソナリティ、DJ、クラブ店主、インドネシアのダンスミュージック「ファンコット」の伝道者と知られ、2015年3月に大麻所持で逮捕された高野政所。
留置場で罪の重さを痛感しながらも、ついつい出会ってしまうオモシロおじさんやトホホなできごと。
苦悩と哲学、脱力と爆笑、そしてDJ復帰の道のりまでを赤裸々に綴った初エッセイ集。 
漫画家ジェントルメン中村によるコミック、敬愛する映画ライター&デザイナーの高橋ヨシキとの対談も収録。


 

2016年8月発売

定価1500円+税
四六判並製/モノクロ/240ページ
ISBN978-4-905158-35-6


© 2018 ファンコットジャパン合同会社:company@funkot.co.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now