高野政所の仕事

私の肩書きはミュージシャンでDJという事になっています。
主に仕事は「音楽」「おしゃべり」「文筆」です。


音楽:楽曲の製作、編曲、REMIX、DJ活動、メインユニット「贅沢ホリデイズ」

おしゃべり:ラジオパーソナリティ、ナレーション、トークイベント出演

文筆:ライター、著書「前科おじさん」

​各仕事の詳細はこちらから!


 

​経歴
(自分ではいつ何があった、とか覚えていないのでWIKIからコピペしました。インターネットって凄い!)

  • 1996年 大学在学中、テクノユニットLEOPALDON(当時はソロユニット)でデビュー。

  • 1999年- 大学卒業後、建設コンサルタント会社にて下水道配管図作成などに携わる傍ら『クイック・ジャパン』『STUDIO VOICE』などに寄稿[2]

  • 2004年 東京都大田区北千束にクラブACID PANDA CAFE(通称"アシパン")を開店し、店主となる(本人が「大岡山時代」と呼ぶ時期の店)。

  • 2008年 ACIDPANDA CAFEを目黒区自由が丘へ移転(本人が「自由が丘時代」と呼ぶ時期の店)。

  • 2009年5月 インドネシアダンス・ミュージックであるファンコットを知り、以後独自に研究を始める。

  • 2009年8月15日、TBSラジオの『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』にゲスト出演し、番組内でファンコットを紹介して反響を得る。以後、同番組には数回出演している。

  • 2009年12月 インドネシアに自ら赴いて現地のDJと知り合うとともに、現地で使用されているDJトラックの販売権を得るなど、ファンコットとの関わりを深める。

  • 2010年12月8日 クラブミュージックを中心にトークとDJプレイの動画配信などをしているサイト・DOMMUNEにファンコットのDJとして初めて出演する。

  • 2011年9月 ACID PANDA CAFEを渋谷道玄坂へ移転。

  • 2011年11月 インドネシアに再度赴き、翌年2012年1月1日のTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』の特集コーナーに2回目のFUNKOT特集のために出演。

  • 2013年11月 Funkot DJのDJ hayaubusaとともに日本最大のFUNKOTイベント『Mega Dugem』を主宰。

  • 2014年2月 日本のDJ、shisotexとともに3000人級のインドネシアのディスコ/クラブにてDJデビューを果たす。

  • 2014年4月 『Mega Dugem vol.2』を開催。

  • 2014年5月 大阪に復活したディスコマハラジャにてプレイ。盛り上がり過ぎてDJを止められる。

  • 2014年10月 iLOUD主催人気DJ人気投票でDJ JET BARONが21位にランクイン。

  • 2014年12月3日 自身初のメジャー1stアルバム『Enak Dealer』の発売が決定。

  • 2014年12月5日 ACID PANDA CAFEにてTBSラジオ『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』の生放送。

  • 2015年3月3日 職務質問を受けた際大麻を所持していたとして逮捕[7]。これに伴い、発売されていた作品の配信・出荷の停止が行われた。また、同10日にはACID PANDA CAFEの無期限休業が決定し、翌月には正式な閉店が告知された。

  • 2015年4月7日 前項の件により、1年間の活動自粛。町のマッサージ屋にて働く。(後に店が潰れる)

  • 2016年3月3日 自身のTwitterより同月26日のイベントから活動を再開することが発表された

  • 2016年7月21日 初のエッセイ集『前科おじさん』を2016年8月22日発売。

  • 2016年 贅沢ホリデイズ(高野政所、CHOPSTICK、TAM)を結成。

  • 2017年11月 インドネシアはジャカルタへ4度目の渡航。FUNKOT伝説のDJ JOCKIE SAPUTRAに会う

  • 2018年4月7日 執行猶予期間終了。
     

© 2018 ファンコットジャパン合同会社:company@funkot.co.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now